峠の釜めし

2012年02月19日

休日。

こんばんわ。
またしても久々の更新となってしまいました。
(*・ω・)ノ

日曜日は家内と日常品の買い物に行くのが結婚以来続く日課のような物ですが、毎週毎週同じように見えて少しづつ違うのも楽しみの一つでもあります。
今日はそんな違いの一つを切り取ってみました。

スーパーに行くと、駅弁大会を催しておりました。
そこで購入したのがこれ「峠の釜めし」。

釜飯0

ぱっち家で駅弁と言えばこれしかありません。

釜飯1

¥900が高いと思うか安いと思うかは別として、いつも変わらない具材と味はぱっちと家内の毎日曜日の買い物のように「なんとなくいつも通り」な安心感があります。

付け合せの漬物一つにも手抜かりない気配りが感じられます。
ぱっちの大好きな信州の味です。

いつも変わりない釜飯ですが、今日は一つ違う事をしてみました。
それは・・・。

釜飯炊飯0

食べ終わった峠の釜飯の器を使っての炊飯です。
釜飯の包みには、食べ終わったあとの器でちょうど一合のご飯が炊けますと書かれています。
いつもは「ふ〜ん」と思いながら見るだけでしたが、今日は実際に試して見ることにしました。

釜飯炊飯1

水加減が分からないのと、思いの外吹きこぼれるので重しにコップを載せています。
(笑)
そして炊きあがり。
出てくる湯気の量と匂いで炊きあがりを判断したので、時間とか水の量とか計るのを忘れてました。
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

釜飯炊飯2

でもでも、どうですか。
美味しそうに炊けましたよ。
w(゚o゚)w オオー!

しかも大変美味しかったです。
峠の釜めしの能書きに偽りなしです。
おやじさんは地元だからやってみた事ありますかね?

そんなこんなで日曜日も終わって行きます。

おまけ。






続きを読む

patchjin at 21:36|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2010年10月31日

お昼。



この所不定期な更新になっていますが、特に理由はございませんので悪しからず。
(ただめんどくさかっただけ 笑)

今日は天皇賞・秋が開催されました。

結果は
一着▲屮┘淵咼好
二着Д撻襦璽
三着アーネストリー
と人気通りの本命で決着しました。

穴を狙うぱっちはもちろん惨敗。
いつになったら勝てる事やら。
┐(´ー`)┌


そうそう。
今日のお昼はスーパーの駅弁大会のお弁当を頂きました。

長野県は諏訪地方、横川駅の駅弁。

「峠の釜めし」


c4ccfd0d.jpg

益子焼きの入れ物は食べ終わった後、家庭でご飯一合が炊ける釜として使用する事が出来ます。

これでお粥を炊くと美味しく出来ますが、せいぜい2〜3個あれば十分なので、今回は不燃物として処理する事になりそうです。


5403d038.jpg

駅弁らしく、おてふきと漬物が付いてきます。

漬物は入れ物が小さいので、物足りないかと思いきや小梅、わさび漬け山ゴボウ胡瓜など十分な量です。


32dacbab.jpg

定番の杏や甘栗が一番に目に飛び込んで来ます。

「いつものヤツや」

と言う感じ。

いつも通り美味しく頂きました。
(・o・)ノ

値段は900円

高いと感じるか安いと感じるか微妙な所ですが、ぱっちとしては700円位であればベストな気がします。

最後に峠の釜めし本舗さんに提案があります。

益子焼きの入れ物が再利用可能な所までは良いのですが、これ程定番化して全国的に販売されているとなると、廃棄されている入れ物の数も相当な量になるはずです。

そこで、あの益子焼きの入れ物をリサイクルされてはどうかと。

食べ終わった峠の釜めしの入れ物を、回収してリサイクル出来れば、販売価格を700円にする事も可能なのではないかと思った訳です。

回収方法は黒ネコさん辺りと相談すればお互いにメリットがある話しになるんじゃないでしょうか。

是非ご一考下さい。
m(_ _)m



patchjin at 18:35|PermalinkComments(10)TrackBack(0)