日常の出来事

2013年01月02日

明けましておめでとうございます。


明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申しあげます。

さて、新年も明けて2日目となりまして、本年も仕事始めのぱっちでございます。
このところ毎年2日から出社するパターンが定着してしまっておりまして、仕事納めの31日の夜から元日の夜までを非常にノンビリとマイペースで過ごす事によって、たいへん密度の高いお休みになります。
とはいうものの一日の大半を好きなお酒とTVとごろ寝に費やすだけの事なんではありますけど・・・・。

昨日は自宅から自転車で20分(帰りは上り坂ばかりで倍以上かかる)ほどの氏神様へ息子と出かけ、初詣を済ませて参りました。
日の出前に出かけたので、神社に着く頃には半分凍ってました。
帰りに初日の出も拝む事が出来たので2013年元旦のスタートとしては完璧だったと思います。

あ、因みに年末ジャンボはハズレでした。

では、今年はまめに更新するように努力致します。
本年も皆様にとって良い一年となりますよう。







patchjin at 08:00|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2012年12月02日

晩秋から初冬へ。


 晩秋の青空に銀杏燃ゆ

121201_1531~02121201_1531~01
















街の銀杏並木もどんどん葉を散らしてゆく中、過ぎゆく秋を惜しむかのように葉をつけたままの木樹が陽の光に照らされて燃えるように輝くさまに、思わず足を止めていました。



patchjin at 11:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2012年11月10日

禁煙いたしまして。


私、2012年8月15日をもって禁煙致しました。
そこで、息抜きにぱっちの禁煙について書いて行こうと思いますので暫くお付き合い下さい。

そもそも、何故8月15日に禁煙したのか?
それは、たまたまその日の前日の8月14日の昼食以降一本もタバコを吸うことなく翌8月15日の朝を迎えた事に端を発します。

いつも起き抜けには必ず一服するのが習慣のぱっち。
その日も布団から抜け出し目覚めたばかりの少し粘ついた口の中を冷たい水で濯いだ後、吸い慣れたマルボロの赤を箱から一本取出し口に咥えてふと考えた。

「そう言えば、昨日から一本も吸ってなかったっけ」

気づけば火をつけようとしていた手を止め、咥えたタバコを吸うことなく再び箱の中へと戻しましていました。

「どこまで我慢出来るか試してみっか」

禁煙などと言うものは案外単純なきっかけでスタートするものでございます。


禁煙初日は案外大丈夫なものです。
そもそも禁煙しようと思い立って始めた訳ですから禁煙一日目から吸ってしまうような薄弱な意志は持ちあわせていません。
ただ、この段階ではまだ誰にも宣言していない所が喫煙家のズルい所でもあります。
過去の経験から最初の三日間で挫折する可能性が一番高い事を知っていますので、そこを乗り切ってから徐々に周囲に禁煙の宣言をして行く事が安全かつ確実です。
でないと宣言直後に挫折して非常に恥ずかしい思いをすると共に「意志薄弱な男」の烙印を押されてしまうからです。
しかし、宣言することなく禁煙を成就させる事もまた難しいので三日後宣言は有効な手段であると思います。

あと、今回ぱっちはタバコを捨てませんでした。
自宅に一箱、服のポケットに一箱を携帯しいつでも吸える状態を維持したのです。
禁煙の際には一切のタバコをゴミ箱に捨てて挑め!みたいな文言を良く見かけますが、吸いたくなった時にタバコがないと吸いたい衝動は非常に強いものになります。
しかし、いつも身近にタバコがある状態であれば「どうしようもなければ吸えばいい」と言う安心感と「自分は自分の意志で禁煙をしているのだ」という再認識を生む事ができる為に衝動的な欲求をある程度抑えることが出来るのです。
「タバコがないから吸えない」のではなく「タバコがあっても吸わない」状態をいかに持続するかが禁煙成功のカギであると言っても過言ではない気がします。

で、三日目の8月17日の朝、まずは家内に

「俺もう三日間タバコ吸っとらんで」

と少々自慢げに言いました。

当然ですが「禁煙するの?」と聞いて来ましたので「一応そのつもりだけどダメかも知れんよ」くらいの軽めの返事で終わらせます。
この頃(二日目〜三日目)になると俗に言う「禁断症状」なるものが出始めます。
日頃タバコを吸うシチュエーションでは猛烈にタバコが吸いたくなります。
ニコチンは早ければ約72時間で体内から消失すると言われています。
しかしニコチン消失後、脳にニコチンが補充されない状態に身体が慣れるまでは喫煙欲求は非常に強いものになるからです。
ぱっちはこの時期をネットで乗り切りました。
吸いたくなったらネットで「禁煙」を検索し、出てくる禁煙関連の情報を片っ端から読み漁るのです。
勤務中は仕事に支障が出ない範囲でPCを使い、外では携帯を使ってとにかく禁煙情報を常に閲覧し続ける事で、自分が自らの意志で禁煙しようとしているのだと自分に再認識させる作業を続けました。
それに加えて、「冷水で口を濯ぐ」「ノンシュガー、ノンカロリーのガムや飴、フリスク等」の補助的なアイテムを使って喫煙欲求を散らすようにしました。

8月18日には会社の同僚と家族全員にも禁煙している事を宣言して退路を絶ちます。
人間は誘惑に弱い生き物ですから、自分の周りの人間に禁煙を宣言する事で自分自身にプレッシャーをかける事も大変有効です。

その後は一日ずつの積み重ねです。
禁煙二週間目には常備しておいたタバコを処分し、身の回りの喫煙用具を全て片付けました。

さて、そして禁煙は現在まで続き、そろそろブログで公表しても大丈夫だと思えるようになった訳です。
しかし油断は禁物。
なぜならばぱっちの過去の一番長い禁煙期間は五年だからです。
従って2017年8月15日を目標に禁煙を続けて行こうと思っています。






patchjin at 18:01|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年05月26日

キャンペーンで。

こんにちわ。
またまた随分久しぶりの更新となってしまいました。
(●´ω`●)

忙しいとか、ネタがないとかそう言う訳でもなかったんですが、何となくサボりぐせがついちゃった感じの今日この頃です。
(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

昨年自宅にパソコンを導入してからこっち、無料のセキュリティソフト(マイクロソフトセキュリティエッセンシャルズ)を使っていたのですが、家族でそれぞれアカウントを作ったりしているのと、ネットでの買い物とかをするようになって来たのでちゃんとしたセキュリティソフトを購入することにしました。
で、購入したのがNorton先生だった訳ですが、たまたま購入した時期に「バックアップキャンペーン」と言う抽選でハードディスクが貰えるキャンペーンが打たれてましてついでに応募しました。

そして応募した事も忘れかけていた所に


懸賞0526


このような品物が届けられました。
応募したときはどうせ当たらないと思っていたので、どこのメーカーのどんな商品が貰えるのかなんて気にもしていなかったのですが、なかなかどうして非常に使い勝手の良いモバイルハードディスクでした。

当てようと思って購入する宝くじや馬券は未だ大当たりなどないぱっちですが、当てるつもりなく応募した懸賞はたまに当選しています。
ん?
ひょっとしてたまに当選する懸賞で都度運を使い果たしているから当てたい宝くじに当たらないのかな。
(´・ω・`)

「そう言って欲をかくのが一番ダメなんじゃないの。」

はい、その通りです。
素直に喜ばせて頂きますです。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ではまた








patchjin at 23:48|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2012年02月19日

休日。

こんばんわ。
またしても久々の更新となってしまいました。
(*・ω・)ノ

日曜日は家内と日常品の買い物に行くのが結婚以来続く日課のような物ですが、毎週毎週同じように見えて少しづつ違うのも楽しみの一つでもあります。
今日はそんな違いの一つを切り取ってみました。

スーパーに行くと、駅弁大会を催しておりました。
そこで購入したのがこれ「峠の釜めし」。

釜飯0

ぱっち家で駅弁と言えばこれしかありません。

釜飯1

¥900が高いと思うか安いと思うかは別として、いつも変わらない具材と味はぱっちと家内の毎日曜日の買い物のように「なんとなくいつも通り」な安心感があります。

付け合せの漬物一つにも手抜かりない気配りが感じられます。
ぱっちの大好きな信州の味です。

いつも変わりない釜飯ですが、今日は一つ違う事をしてみました。
それは・・・。

釜飯炊飯0

食べ終わった峠の釜飯の器を使っての炊飯です。
釜飯の包みには、食べ終わったあとの器でちょうど一合のご飯が炊けますと書かれています。
いつもは「ふ〜ん」と思いながら見るだけでしたが、今日は実際に試して見ることにしました。

釜飯炊飯1

水加減が分からないのと、思いの外吹きこぼれるので重しにコップを載せています。
(笑)
そして炊きあがり。
出てくる湯気の量と匂いで炊きあがりを判断したので、時間とか水の量とか計るのを忘れてました。
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

釜飯炊飯2

でもでも、どうですか。
美味しそうに炊けましたよ。
w(゚o゚)w オオー!

しかも大変美味しかったです。
峠の釜めしの能書きに偽りなしです。
おやじさんは地元だからやってみた事ありますかね?

そんなこんなで日曜日も終わって行きます。

おまけ。






続きを読む

patchjin at 21:36|PermalinkComments(12)TrackBack(0)