2014年11月12日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜た

【たるい】           疲れた  頼りない



「たるい」はつかれた時や仕事がスムーズに進められない人間を指したりする言葉です。
似たことばに「だるい」「けなるい」などがあります。


「今日は身体がたるいで早引けさしてまうわ」
『今日は身体がだるいので早退させてもらいますね』

「おみゃあ、そんなたるい事ばっかやっとったら日が暮れてまうに」
『おまえ、そんな頼りない事ばかりやっていたら日が暮れてしまいますよ』

「たぁりぃやっちゃなあ!まっとシャンとせなだちかんぞ」
『使えないヤツだなあ!もっとシャンとしなきゃだめだぞ』


「たるい」と言えば、岐阜県に垂井という地名があります。
この地名と「たるい」は全くの無関係ですのでお間違いのないようにお願いします。











ぱっち 「おやじさん、今日はなんかたりいで帰らせてんか」

おやじ 「どうしやあたの風邪かね」

ぱっち 「ふしぶしもいてゃあで熱あるのかもしれん」

おやじ 「ほんならはよ帰って医者いきゃあ」

ぱっち 「ほんでものは相談なんだけどよう・・・」

おやじ 「なんだの」

ぱっち 「ちょこっとでええで用立ててまえんかね」

おやじ 「たぁりぃやっちゃなあ、医者行く金も持っとらせんのかね」

ぱっち 「こないだ競馬で負けてまったもんで」

おやじ 「たあけか!5千円貸したるではよ医者行って来い」

ぱっち 「かたじけない」




patchjin at 18:47│Comments(0)TrackBack(0)なごや弁 

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔