2012年10月23日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜な

【なんなんな】                       あんよは上手のあんよの部分
                                             歩く事


「なんなんなー」は「よいよいよい(よーよーよー)」と組み合わされて使用される事が多い言葉で、幼児と一緒に歩いたり、歩かせたりする時の掛け声のようなものです。
「あんよは上手」のようなものですが、幼児の歩調に合わせて「なぁん・なぁん・なぁ〜」と言う感じに少しゆっくりした語調になります。


『はい、なんなんな〜よいよいよ〜なんなんな〜よいよいよ〜』
「はい、あんよはじょ〜ず、あんよはじょ〜ず」

昔、私が小さかった頃、父が自分の足のこうの部分に幼い私の足を乗せる形で後ろから抱えて、「なんなんな」をしてもらいました。
そして私は私の子供達に父にしてもらったのと同じ「なんなんな」をしてやりました。





ぱっち 「タカ坊、ぱっちおじちゃんがなんなんなしたるでおいでぇ」

ぱっち 「ほれなんなんな〜、よいよいよ〜」

おやじ 「お!タカ坊良い事してもらっとるな〜」

ぱっち 「おやじさん、ほだけどこれやっとる方も楽しいでなぁ」

おやじ 「ほんだで次はわしがやったる。」

ぱっち 「ほれなんなんな〜、よいよいよ〜」

おやじ 「なるたけはよ代わったってな」

二人に遊んでもらってタカ坊は本当に嬉しそうです。



patchjin at 15:00│Comments(3) なごや弁 

この記事へのコメント

1. Posted by 水菜   2016年11月17日 07:45
今朝ふと幼い頃祖母に「よいよいよ〜なんなんな〜」と言われていたことを思い出して、あの呪文のような言葉は何だったんだろうと検索してみたらここに行き着きました。
あれは祖母が私に歩く練習をしてくれていた言葉だったのですね。
亡き祖母の愛情を感じ、涙が出ました。
2. Posted by ぱっち☆   2017年06月06日 11:18
水菜さん
コメントありがとうございました。
m(_ _)m
長く放置してしまっていたので、返信が大変遅くなりすみませんでした。
お役に立てて良かったです。
3. Posted by kikko   2017年12月09日 09:23
5 私の家では 周りに幼児がもう居ません。でも犬の散歩に行く時、犬に『 ヨイヨイヨイ行く?』と言います。
それで人に なんでヨイヨイっていうの?と聞かれて、『よいよいよい〜なんなんなん〜 』じゃん。と当たり前のように思いました🤣でも 聞かれて自分でもなんでそうやって言うのか気になって検索してここにたどり着きました。
そして私も涙が出そう〜〜
小さい時に こうやって拍子?音頭?取って散歩させてくれた両親が目に浮かぶ様です。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔