2013年05月29日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜と

【とろい】                            馬鹿   阿呆   のろま   どんくさい
【とれえ】                            同上〜「とろい」の変形


「とろい」「とれえ」は文字通り人を馬鹿にしたり、怒ったりする時に使います。
「とろくさい」に比べてより直接的な文言となります。


「あいつめっちゃんことろいでかんわ」
『あいつめちゃくちゃ馬鹿(阿呆)だからダメだ』

「おめえと〜れえなぁ。そんな事も分からんのかて」
『あなた馬鹿(阿呆)ですね。そんな事も分からないんですか』


この他にも「とろっ」「とっろ〜」「とっれ〜」など吃音が入るとよりイライラしている表現になります。









ぱっち 「おやじさん、あれ見てみやぁ」

おやじ 「どれぇ、うわ何あれとろい事やっとるなぁ」

ぱっち 「よぉあんなとれえ事やれるもんだわ」

おやじ 「若気の至りにしても恥ずかし過ぎだわな」

ぱっち 「写メっといて後でカラープリントしておふくろさんに渡しといたろ」

おやじ 「わはは、そりゃええそりゃええ」



patchjin at 19:00│Comments(0)TrackBack(0) なごや弁 

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔