2013年04月23日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜と

【どんどこ】                       焚き火

「どんどこ」は道端で枯葉を集めてするような焚き火や、神社の境内などで古い御札や破魔矢等を燃やしつつ、冬の参拝客が暖をとるような焚き火の事を言います。

「あすこのうち冬の朝はてゃあがゃあどんどこやっとらっせるであたってこまゃあ」
『あそこの家、冬の朝は大抵焚き火をやっておられるのであたって行きましょう』

「さみ〜時のどんどこはありがてゃあなも」
『寒い時の焚き火はありがたいですね』

ぱっちが子供の頃、冬になると祖父が毎朝どんどこをしてくれたので、集団登校の待ち時間もちっとも辛くなかったのを良く覚えています。
時には祖父がアルミホイルに包んだサツマイモをどんどこの中に投入して焼き芋を作ってくれる事もあったので、出来上がった焼き芋を「ハフハフ」言いながら食べた事を思い出します。







おやじ 「ぱっちさんぱっちさん、今日は風もあんまりあれせんでどんどこやらせんかね」

ぱっち 「ええがね。やろまいやろまい」

おやじ 「ほしたらいつもんとこに燃やすもん持って来てちょう」

ぱっち 「そういやあほっきゃあどーの従兄弟にじゃがたら貰ったで持ってくわ」

おやじ 「ほんならわしはバターとアルミホイル用意しとくで」

ぱっち 「ついでだで酒も飲むかね」

おやじ 「あったりみゃあだがや」

ぱっち 「はよまわしせなかんな」



patchjin at 19:30│Comments(2)TrackBack(0) なごや弁 

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事へのコメント

1. Posted by おやじ   2013年05月03日 11:01
5 ぱっちさん、こんにちは!
(*´∀`)ノ

GW いかがお過ごしですか〜
私は相変わらずですぅ
それでも2連休はできそうです♪
(^o^)v

周りの同業種の会社は かなり仕事が薄くなっているようなのでありがたい事です〜

そのうち近況メールでも送りたいなあと思っていますので♪

それでは、また♪
(^o^ゞ

2. Posted by ぱっち☆   2013年05月03日 17:10
◯おやじさん
お久しぶりでーすヽ(´ー`)ノ

こちらもこのGWは日曜日のみお休みで、あとは当番出勤です。

事務処理が捗る事捗る事。
(笑)

プライベートでは色々心配事やら問題が山積していますがとりあえず一つ一つ片付けて行こうと思っております。

では、メールお待ちしております。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔