2012年10月30日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜な

【なるい】                        弱い     刺激が足りない    物足りない    味が薄い 


「なるい」は「なりぃ」と言ったりもします。
タバコを吸った時に、ニコチンやタールが少ないと「なるいタバコ」と言ったりします。


「なんだおみゃあ、なぁるいタバコ吸っとるなぁ」
『なんですかあなた、弱いタバコ吸ってますね』

「おー、このカレー辛さがちぃとなるなゃあか」
『おい、このカレー辛さが少し物足りなくないですか』

「俺の舌があかんのかなも、めっちゃなるい味にしか感じんけど」
『俺の舌がダメなんだろうか、すごく薄い味にしか感じないんだけど』


「なるい」は今でも結構使う事があるように思います。
昨日TVでやってた甲州弁に比べたら名古屋弁なんてなるいなるい。







ぱっち 「おやじさん、やっとかめだなも」

おやじ 「ちょっとあいだがあいとったなも」

ぱっち 「別にみゃあにち更新する訳だなゃあで」

おやじ 「なに言い訳しとりゃあす」

ぱっち 「ちぃとこーなるい感じでやろかと思ったんだと」

おやじ 「誰がぁ」

ぱっち 「これかゃあとるじんがだがや」

おやじ 「よー分からんけど、適当にやりゃええがやなー」





patchjin at 19:00│Comments(0)TrackBack(0) なごや弁 

 トラックバックURL...記事に関係ないTBは削除させて頂きます

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔