2012年12月

2012年12月02日

晩秋から初冬へ。


 晩秋の青空に銀杏燃ゆ

121201_1531~02121201_1531~01
















街の銀杏並木もどんどん葉を散らしてゆく中、過ぎゆく秋を惜しむかのように葉をつけたままの木樹が陽の光に照らされて燃えるように輝くさまに、思わず足を止めていました。



patchjin at 11:01|PermalinkComments(3)TrackBack(0)日常の出来事 | 自然・昆虫・動物