2012年10月

2012年10月21日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜ぬ

【ぬくとい】                     温かい      暖かい 
【ぬくとまる】                  温まる       暖まる
【ぬくとめる】                 温める       暖める


「ぬくとい」は物や身体、気温等あったかい場合に使われます。
温い(ぬくい)に関する表現は結構全国的なので、「ぬくとい」自体は名古屋特有の方言とも言い難いようです。


「やっぱ毛布はぬくといなも」
『やっぱり毛布は温かいですねぇ』

「缶コーヒーぬくとめといたに、のんでちょうでゃあ」
『缶コーヒー温めておいたので、飲んでください』

「今ストーブつけたでじっきとぬくとまるで待っとってちょう」
『今ストーブを点けたから、すぐに暖まるので待ってて下さい』



続きを読む

patchjin at 11:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) なごや弁 

2012年10月20日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜ね

【ねこなし】                    寝ないで


これは「〜こなし」の否定で使われる名古屋弁です。
同様の否定形は「やりこなし」「はきこなし」「いきこなし」「たべこなし」など多数あります。


「きんのう寝こなしだで眠たて眠たて死にそうだわ」
『昨日寝ていないので眠たくて眠たくて死にそうです』

「こりゃ寝こなしにやらんと明日までに間に合わんな」
『これは寝ないでやらないと明日までに間に合わないな』


続きを読む

patchjin at 18:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) なごや弁 

2012年10月19日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜ね

【ねしな】                       寝る頃     寝る間際
【ねしま】                       同上


「ねしな」「ねしま」共に名古屋弁ではありませんが、「ばんげしな」「ばんげしま」共に良く使われる言葉なのでご紹介します。


「寝しなに甘いもん食べたら虫歯になるに」
『寝る間際に甘いものを食べたら虫歯になりますよ』

「寝しまに本読んどったら面白過ぎて寝れんようになってまったがや」
『寝る間際に本を読んでいたら面白過ぎて寝られなくなってしまいました』


その土地で使われていてもその土地独特の表現や単語は意外と少ないものです。
人は常に移動し、言葉も人と共に方々へ移動して行くからでしょうね。
最近のようにコミュニケーション手段が多様化した状態では正しい日本語を維持するだけでも大変なのではないかと思います。


 

続きを読む

patchjin at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) なごや弁 

2012年10月18日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜ね

【ねたくる】                     練りまくる
【ねたくりつける】           塗りつける      練りつける     こすりつける


「ねたくる」は「しゃべくる」「のぼくる」とは少し違って、意味合いからすると「〜たくる」(〜しまくる)強調になる言葉だと思われます。
名古屋弁では「つける」を付けて「ねたくりつける」と言う表現が多く見られる気がします。

「ようねたくると粘りが出て旨なるんだわ」
『良くシッカリ練ると粘りが出て美味しくなるんです』

「おみゃあ、ちゃぶ台のへりにご飯粒ねたくりつけとったらかんぞ」
『あなた、飯台の縁にご飯粒をこすりつけていてはだめです』


「ねたくる」だけで付けるところまで含んだ表記もたまに見かけますが、「ねたくる」と「ねたくりつける」は分けて考えた方が良いように思います。

※続きを読む方はお食事中はおやめ下さい。




続きを読む

patchjin at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) なごや弁 

2012年10月17日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜ね

【ねつらう】                    狙う    狙いすます


「ねつらう」は的を狙ったり、大当たりを狙うといった場合ではなく獲物や食物を狩る場合やその場面を表現する時に使われる言葉です。


「みてみやあ、猫が金魚ねつらっとるに」
『見てごらんなさい、猫が金魚をねらっていますよ』

「カマキリがちょうちょねつらうみてゃあにじーっとしとらなかんて」
『カマキリが蝶を狙う時の様にじっとしていなくてはいけませんよ』


最近は年寄りのなけなしのお金をねつらう不心得者が増えすぎて情けなくなります。







続きを読む

patchjin at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0) なごや弁