2012年10月

2012年10月31日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜な

【なも】                            ですね


「なも」は喋り言葉の最後につくもので、「じゃん」とか「がや」とか「がね」と同じような性質のなごや言葉です。
どちらかと言うと「上町」の上品ななごや言葉の終助詞なので、「なも」「えも」を使う場合は少しゆっくりしゃべると雰囲気が出ます。


「よう来てちょうだゃあたなも」
『よく来てくださいましたね』

「やっとかめだなも」
『おひさしぶりですね』

「なも」             ※同意する場合、なも単体でも用いられます。
『ですね』


そう言えば昔、この地方のラジオ局(東海ラジオ)の番組で「ウィークリーなもなもクラブ」(たぶん)と言うのがあったのを思い出しました。

続きを読む

patchjin at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)なごや弁 

2012年10月30日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜な

【なるい】                        弱い     刺激が足りない    物足りない    味が薄い 


「なるい」は「なりぃ」と言ったりもします。
タバコを吸った時に、ニコチンやタールが少ないと「なるいタバコ」と言ったりします。


「なんだおみゃあ、なぁるいタバコ吸っとるなぁ」
『なんですかあなた、弱いタバコ吸ってますね』

「おー、このカレー辛さがちぃとなるなゃあか」
『おい、このカレー辛さが少し物足りなくないですか』

「俺の舌があかんのかなも、めっちゃなるい味にしか感じんけど」
『俺の舌がダメなんだろうか、すごく薄い味にしか感じないんだけど』


「なるい」は今でも結構使う事があるように思います。
昨日TVでやってた甲州弁に比べたら名古屋弁なんてなるいなるい。




続きを読む

patchjin at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)なごや弁 

2012年10月23日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜な

【なんでゃあも】                なんですか
【なんで】                           どうして
【なんでか】                       いろいろ


「なんでゃあも(なんだゃあも)」の「でゃあ(だゃあ)」は[aeː]の発音が入る言葉で「みゃあ(まゃあ)」や「しゃあ(せゃあ)」などと共通のものになります。
「なんで」は「なんでぇ」と少し伸ばす場合もあります。


「◯◯さん」「なんでゃあも」
『◯◯さん』『なんですか』

「なんでそんな事知っとりゃあすの」
『どうしてそんな事知っているんですか』

「なんでか置いたるで迷ってまうがや」
『いろいろ置いてあるから迷ってしまいますよ』


「なんで」は「どうして」なのに「なんでか」は「なぜか」じゃない所が面白いですよね。



続きを読む

patchjin at 19:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)なごや弁 

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜な

【なんなんな】                       あんよは上手のあんよの部分
                                             歩く事


「なんなんなー」は「よいよいよい(よーよーよー)」と組み合わされて使用される事が多い言葉で、幼児と一緒に歩いたり、歩かせたりする時の掛け声のようなものです。
「あんよは上手」のようなものですが、幼児の歩調に合わせて「なぁん・なぁん・なぁ〜」と言う感じに少しゆっくりした語調になります。


『はい、なんなんな〜よいよいよ〜なんなんな〜よいよいよ〜』
「はい、あんよはじょ〜ず、あんよはじょ〜ず」

昔、私が小さかった頃、父が自分の足のこうの部分に幼い私の足を乗せる形で後ろから抱えて、「なんなんな」をしてもらいました。
そして私は私の子供達に父にしてもらったのと同じ「なんなんな」をしてやりました。


続きを読む

patchjin at 15:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)なごや弁 

2012年10月22日

珍明解現代なごや言葉あれこれ〜に

【にすい】                      鈍い     弱い     薄い(味付け)
【にっすい】                   鈍い     弱い


「にすい」と言うと漢字の「冫」かと思いますが、名古屋言葉で言うところの「にすい」は「にぶい」「弱い」と言った嘲り言葉と料理の味付けなどが薄い時などに使われる言葉になります。
「にっすい」となった場合は弱冠怒り口調ですので気を付けましょう。


「おみゃあホントににっすいやっちゃなあ!」
『おまえホントに鈍いヤツだなあ!』

「何となくにすい気がするで、まあちょこっと醤油入れてはどうでゃあも」
『何となく薄い気がするから、もう少し醤油を入れてはどうでしょう』










続きを読む

patchjin at 19:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)なごや弁