2012年02月

2012年02月19日

休日。

こんばんわ。
またしても久々の更新となってしまいました。
(*・ω・)ノ

日曜日は家内と日常品の買い物に行くのが結婚以来続く日課のような物ですが、毎週毎週同じように見えて少しづつ違うのも楽しみの一つでもあります。
今日はそんな違いの一つを切り取ってみました。

スーパーに行くと、駅弁大会を催しておりました。
そこで購入したのがこれ「峠の釜めし」。

釜飯0

ぱっち家で駅弁と言えばこれしかありません。

釜飯1

¥900が高いと思うか安いと思うかは別として、いつも変わらない具材と味はぱっちと家内の毎日曜日の買い物のように「なんとなくいつも通り」な安心感があります。

付け合せの漬物一つにも手抜かりない気配りが感じられます。
ぱっちの大好きな信州の味です。

いつも変わりない釜飯ですが、今日は一つ違う事をしてみました。
それは・・・。

釜飯炊飯0

食べ終わった峠の釜飯の器を使っての炊飯です。
釜飯の包みには、食べ終わったあとの器でちょうど一合のご飯が炊けますと書かれています。
いつもは「ふ〜ん」と思いながら見るだけでしたが、今日は実際に試して見ることにしました。

釜飯炊飯1

水加減が分からないのと、思いの外吹きこぼれるので重しにコップを載せています。
(笑)
そして炊きあがり。
出てくる湯気の量と匂いで炊きあがりを判断したので、時間とか水の量とか計るのを忘れてました。
ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!

釜飯炊飯2

でもでも、どうですか。
美味しそうに炊けましたよ。
w(゚o゚)w オオー!

しかも大変美味しかったです。
峠の釜めしの能書きに偽りなしです。
おやじさんは地元だからやってみた事ありますかね?

そんなこんなで日曜日も終わって行きます。

おまけ。






続きを読む

patchjin at 21:36|PermalinkComments(12)TrackBack(0)日常の出来事 | グッズ・キャラクター・物系